ハードフォークの説明と今後のビットコインハードフォーク予定

つい先日のビットコインの暴騰&暴落から最近やっと価格が横ばいになってきましたけど、2017年の仮想通貨はまだまだ荒れそうです!

というのも年内だけでもビットコインハードフォークがあと何度か行われる予定です。

そこで今回はハードフォークとはなんぞや?という人にハードフォークの説明と今後のビットコインハードフォーク予定を書いています。

ハードフォークとは

ハードフォークと言われるとコインの分裂と認識している人が多くいると思います。

それで間違いではありませんが、ハードフォークは「ルールを変える」ことです。

対象の仮想通貨に新ルールを適用させることで対象の仮想通貨を新しくします。

とはいえ新ルールにしても前のルールは残ります。

しかしハードフォークが行われ新ルールになった場合、前のルールは適用されません。

前のルールは前のルールのまま残ります。

そのため、ハードフォークが行われると旧ルールと新ルールの両方が存在することになります。

ちなみに、「ソフトフォーク」と呼ばれるものもあります。

ソフトフォークはハードフォークとは違い、新ルールが適用されても、旧ルールもそのまま適用されます。

今後のビットコインハードフォーク予定

これだけのビットコインのハードフォークが予定さているみたいです。

それにしてもハードフォークしまくりですね~。

ハードフォーク祭りじゃー!

とはいえ本当にハードフォークが起こるかは分かりません。先日のビットコインラチナムの騒動(韓国人の高校生の悪戯)があったりするので。今のところ、ビットコインラチナムのハードフォークが実際にあるかはわかりません。

まとめ

これだけハードフォークして新しいビットコインができても、結局はビットコインやアルトコインに流れていって、生き残ることができるフォークコインはほどんどないと思います。