おすすめ感動できる泣けるアニメランキング!涙腺崩壊間違いなし!

おすすめアニメ

これまでにアニメを観て目を腫らすくらい感動して泣いたことはあるでしょうか?

僕はいっぱいあります。それこそ涙腺崩壊レベルで泣けたアニメもあります。その中で厳選して泣けるアニメを紹介していきます。

ということで、おすすめの泣けるアニメをランキング形式でご紹介します。

それでは、どうぞ!

泣けるアニメおすすめランキング:第18位~第11位

第18位 Charlotte

アニメ制作 P.A.WORKS
放送時期 2015年7月~2015年9月
キャスト 内山昂輝、佐倉綾音など
主題歌 「Bravely You」、「灼け落ちない翼」
乙坂有宇は、5秒間だけ他の人間の身体を乗っ取ることができる特殊能力を悪用し、学園生活を謳歌していた。そんな中、現れたのが有宇とは異なる特殊能力を操れる友利奈緒と高城丈士郎だった。友利奈緒と高城丈士郎は星ノ海学園生徒会に所属しており、特殊能力を持つ有宇を星ノ海学園に転入させた。星ノ海学園生徒会は特殊能力を持つ者を確保、もしくは特殊能力を使用させないようにすることを目的としており、有宇も生徒会の一員として活動することになる。

「Key」所属のシナリオライターであり作詞、作曲家でもある麻枝准が原作・脚本を務めた泣けるアニメ。

前半は明るい感じで話が進んで行きますが、後半からは一気にシリアス展開になっていきます。

主人公たちを待ち構えている運命が本当に残酷過ぎて辛いが、その運命に立ち向かっていく姿に涙が溢れてきました。

第17位 ラブライブ!

アニメ制作 サンライズ
放送時期 第1期:2013年1月~3月、第2期:2014年4月~6月
キャスト 新田恵海、三森すずこ、内田彩など
主題歌 「僕らは今のなかで」、「きっと青春が聞こえる」など
国立音ノ木坂学院の廃校を阻止すべく結成されたスクールアイドル「μ’s」。高坂穂乃花、園田海未、南ことりの3人によって結成し活動を始めるも、生徒会長・絢瀬絵里は3人の活動に反対の意を示す。

「ラブライブ!」のソシャゲが出たり、映画化されたり、新シリーズ「ラブライブ!サンシャイン!!」が放送されるなど、いつの間にか超人気になったアイドルアニメ。

そんな超人気作ですが、アイドルアニメなわけだし涙が出るほど感動する作品ではないだろうと思っていました。

僕が「ラブライブ!」を観るきっかけになったのはキャラクターが可愛かったから、それだけです。なので物語の内容とかは正直期待はしていなかったです。それが、こうも感動させられることになるとは。

いい意味で期待を裏切られました。

一生懸命に何かに取り組んだり、成し遂げたいもののために頑張る姿を見ると、やっぱり感動しちゃいますよね。

第16位 アカメが斬る!

アニメ制作 WHITE FOX
放送時期 2014年7月~12月
キャスト 斉藤壮馬、雨宮天など
主題歌 「Skyreach」、「Liar Mask」など
貧困の村で暮らす少年少女のタツミは帝都で兵士となり、村を救おうと考え、村を出て帝都へ向かうことにした。タツミは幼馴染みのイエヤス、サヨと共に帝都へ向かうが、道中に盗賊に襲われてしまい3人は別々になってしまう。何とか帝都に着いたタツミだったが、すぐにお金を騙し取られてしまった。その後、貴族の娘に助けられ、タツミはその少女の護衛となる。しかし、護衛と働き出したある日、殺し屋集団ナイトレイドと遭遇することになる。

キャラクターそれぞれがとても魅力的で、物語は敵(帝国)を倒すという一つの目的に向かう王道展開でありながらも、一癖も二癖もある見応えのある泣けるアニメです。

主人公が一歩一歩成長していく姿も見所!

グロい過激な描写があるものの仲間と共に腐敗した帝国に立ち向かう展開は胸が熱くなります。

第15位 おおかみこどもの雨と雪

アニメ制作 スタジオ地図
公開日 2012年7月21日
キャスト 宮﨑あおい、黒木華など
主題歌 「おかあさんの唄」
女子大生だった花は一人のおおかみおとこと恋に落ちる。相手がおおかみおとこだと分かっても彼のことが好きだった花は、二人の子供を産むことにした。そして息子と娘を産み、雨と雪と名付けた。雨と雪は人間の見た目をしていながらも、おおかみにもなれる。子供が生まれた後、彼は突如として命を落としてしまう。彼の死に打ちのめされながらも、二人の子供を育てるため、育児に奮闘する。

上映時間は2時間程度ですが、あまりにも濃密な2時間です。2時間という短い間に一人の女性、二人の子供の成長が描かれています。

現代日本を舞台に少し特殊な家族の人生を描いた「おおかみこどもの雨と雪」は、家族の在り方について、子供達の人生の選択についてなど、考えさせられることが多いアニメです。

第14位 Re:ゼロから始める異世界生活

アニメ制作 WHITE FOX
放送時期 2016年4月~9月
キャスト 小林裕介、高橋李依など
主題歌 「Redo」、「Paradisus-Paradoxum」など
コンビニから自宅に帰る途中、突如異世界召喚されたナツキ・スバル。異世界に召喚されるやいなや異世界のチンピラに絡まれてしまう。そんなピンチを助けてくれたのがハーフエルフの美少女・エミリアと精霊のパックだった。スバルはお礼として、エミリアの探し物を一緒に探すことにしたのだが、探し物を探している中、何者かに襲われて殺害されてしまう。しかし、殺害されたにも関わらず何故かスバルは、異世界召喚された場所に立っていた。

主人公が持つ「死に戻り」という能力が上手い具合に作品を組み立てていて面白いです。

死に戻りすることで、助けられなかった人を助けることができる。けど、死に戻りをすることで何度も残酷な運命に立ち向かわなければならず、その運命に立ち向かう主人公ナツキ・スバルに心を打たれました。

あまりにも残酷な現実を押しつけられ、立ち止まるときもあるけど、それでも一歩踏み出す姿に涙腺がやられました。

あと、レムが可愛すぎる。

優しくて、強くて、可愛い。最強のヒロイン!

第13位 ヨスガノソラ

アニメ制作 feel.
放送時期 2010年10月~12月
キャスト 下野紘、白波遥など
主題歌 「比翼の羽根」、「ピンキージョーンズ」
双子の兄弟である春日野悠と春日野穹は、両親を亡くして田舎の奥木染町に引っ越すことになった。奥木染町には祖父母の家があり、その家で兄妹2人の生活が始まった。

兄妹の禁断の愛を描いた泣けるアニメ。

話の展開としては、攻略キャラごとに関係を持っていきます。その中でも一番のおすすめは妹の穹ルート。

本来は犯してはいけない領域。兄と妹の愛を描いており、本当の愛は何なのかと考えさせられる内容でした。

ちなみに、EDはももクロが担当していて驚きました。

第12位 true tears

アニメ制作 P.A.WORKS
放送時期 2008年1月~3月
キャスト 石井真、高垣彩陽など
主題歌 「リフレクティア」、「セカイノナミダ」など
仲上眞一郎は絵本作家を志している男子高校生。ある日、学校の裏庭にある木の上から女の子の声が聞こえた。眞一郎が声の聞こえる方に顔を向けると、同級生の石動乃絵が木の上にいた。乃絵との出会いが眞一郎の心を変えていく。

リアリティに溢れていて女子高生の心の内が良く描けている泣けるアニメです。

最近の恋愛もののアニメってどれもギャグ要素だったり、コメディ的なことを入れたりしていて明るいシーンが多いと思います。しかし、「true tears」にはギャグやコメディ的な要素がほとんどなく、昼ドラ的な作品です。

アニメの雰囲気が暗いというわけではないのですが、物語の内容が女子高生の人間ドラマを繊細に描いているので重苦しい雰囲気にはなっています。

第11位 コードギアス 反逆のルルーシュ

アニメ制作 サンライズ
放送時期 第1期:2006年10月~2007年3月、第2期:2008年4月~9月
キャスト 福山潤、ゆかななど
主題歌 「COLORS」、「解読不能」など
ブリタニア帝国に占拠された日本はエリア11と呼ばれ、ブリタニアに支配されることになった。そんなエリア11で生活を送るブリタニア人のルルーシュ・ランペルージは、テロに巻き込まれてしまう。そこでルルーシュは一人の少女と出会う。そして少女はルルーシュに特殊能力・ギアスを託し、ルルーシュはギアスを駆使してブリタニアに牙を向ける。

ダークヒーローものの代表と言っても過言ではない「コードギアス」。

一応ロボットアニメですが、メインはロボットではなく正義と悪が絡み合った復讐劇です。復讐の中には友情や優しさなどが垣間見え、見応えがある物語。

また、主人公のルルーシュから放たれる圧倒的厨二感には、圧倒されるほどのかっこよさがあります。

物語の展開がめまぐるしく変わりますが、中身はしっかりと作り込まれていて、めちゃくちゃ泣けるアニメです。

泣けるアニメおすすめランキング:第10位~第1位

第10位 Steins;Gate

アニメ制作 WHITE FOX
放送時期 2011年4月~9月
キャスト 宮野真守、花澤香菜など
主題歌 「Hacking to the Gate」、「刻司ル十二ノ盟約」
未来ガジェット研究所のリーダーにして厨二病全開の岡部倫太郎は、中鉢博士の講演を聞くためラジ館に向かう。そこで天才少女の牧瀬紅莉栖と出会うが、出会ったすぐ後に紅莉栖は血を流しながら倒れていた。

原作は5pb.のSFアドベンチャーゲーム。

「Steins;Gate」の1話を観た時点では、まさかここまで壮大な物語になるとは思ってもいなかったです。最初は厨二病こじらせ大学生が電子レンジで何かしていやがるよ、くらいにしか思っていなかったのですが、話が進むにつれてどんどん物語に引き込まれて行きました。

本当にストーリーの構成が上手くて、物語の中盤から後半は常に次が気になる展開でした。

伏線が上手い具合に張り巡らされていて、話が進むにつれて心臓バクバクで、涙腺もバクバクでした。

第9位 魔法少女まどか☆マギカ

アニメ制作 シャフト
放送時期 2011年1月~4月
キャスト 悠木碧、斎藤千和など
主題歌 「コネクト」、「Magia」
平和で平凡な日常を送っていた鹿目まどかだったが、ある日魔法少女として過酷な運命が降りかかってくる。

魔法少女という単語にすさまじい破壊力を持たせたアニメ。

魔法少女といえば可愛らしいイメージがあると思います。「魔法少女まどか☆マギカ」に登場するキャラクターは皆可愛らしいですが、可愛らしさを吹き飛ばすほどのグロシーンも描かれています。

また、衝撃を受けたのはグロシーンだけではなく、魔法少女ものとは思えないほどの重いストーリーです。

魔法少女という単語に釣られて視聴した小さな女の子には、あまりにも衝撃的過ぎたかもしれません。

内容はものすごく重く、魔法少女たちが立ち向かう過酷な運命に、涙なくして見ることはできない泣けるアニメです。

また、「魔法少女まどか☆マギカ」は、タイトルにつられて小さな女の子が視聴した結果、トラウマを負って泣いてしまうっていう意味でも泣けるアニメかも・・・。

第8位 とらドラ!

アニメ制作 J.C.STAFF
放送時期 2008年10月~2009年3月
キャスト 間島淳司、釘宮理恵など
主題歌 「プレパレード」、「silky heart」など
鋭い目つきが原因でヤンキーと間違われてしまう高須竜司は、クラス変えで手乗りタイガーと呼ばれる少女・逢坂大河と出会う。そして、ひょんなことからお互いの恋を応援することになった。

青春の全てが詰まった王道中の王道ラブコメ。

王道とは言ってもありきたりな作品というわけではありません。しっかりとラブコメをしていながらも物語の後半になるにつれ、シリアスな展開になっていきます。

メインキャラたちの思いが絡み合ってぶつかり合う後半からは、本当に目が離せない展開です。

青春ってこんなにも熱くて泣ける良いものなんだなと思い出させてくれました。

高校生がメインキャラですが、大人でも楽しめるアニメです。

第7位 Angel Beats!

アニメ制作 P.A.WORKS
放送時期 2010年4月~6月
キャスト 神谷浩史、櫻井浩美など
主題歌 「My Soul,Your Beats!」、「Brave Song」
死後の世界に記憶がないままやってきた少年・音無結弦は、死んだ世界戦線のリーダーである仲村ゆりに誘われ、ゆり達死んだ世界戦線と共に天使と呼ばれる少女と戦うことになる。

まずOP・EDが素晴らしい!なにが素晴らしいって、とにかく素晴らしい。何度聞いても心を打つ歌です。

OP・EDだけではなく、作中で登場するバンド「ガルデモ」の楽曲も良く、演奏シーンも魅入られました。ガルデモの演奏シーンは「朱雀」と呼ばれる、実在するバンドの演奏を元に描いたみたいです。

もちろん歌だけではなく、ストーリーも素晴らしかったです。前半はギャグ要素が多かったですが、後半からはシリアスになっていきました。終わりに近づくにつれて胸を締め付けられる思いでした。

最終回は感動しまくって涙が止まらなかったほど。

1クールしかない中、物語が凝縮されていて濃い1クールでした。

第6位 宇宙よりも遠い場所

アニメ制作 マッドハウス
放送時期 2018年1月~3月
キャスト 水瀬いのり、花澤香菜など
主題歌 「The Girls Are Alright!」、「ここから、ここから」
高校2年生の玉木マリは、青春をしたいと思うも一歩を踏み出すことができずにいた。そんな中、意を決して一人旅に出るべく、学校をずる休みしようと考える。しかし、結局一歩を踏み出すことはできなかった。自分の情けなさを痛感していたとき、南極を目指す同級生の小淵沢報瀬と出会い、もう一度一歩踏み出そうとする。

南極を目指す4人の女子高生の物語。

何かに挑戦しようとするも、失敗を恐れて何もすることができずにいた少女が、勇気を出して一歩踏み出す姿に、勇気を貰えました。

主役は4人の女子高生ですが、一緒に南極を目指す大人たちも皆夢を持って南極を目指しているんだなと思って、何歳になっても夢を持つことって素晴らしいことだなと感じました。

南極を目指す姿を観て、僕もどこか旅に出たいなと思ったり・・・。

南極を目指す彼女たちの物語は、涙なくして語れない最高の作品に仕上がっています。

第5位 ReLIFE

アニメ制作 トムス・エンタテイメント
放送時期 2016年7月~9月
キャスト 小野賢章、茅野愛衣など
主題歌 「ボタン」
あることがきっかけで、新卒入社した会社をわずか3ヶ月で退職してしまう海崎新太。すぐに退職してしまったことで、転職活動をするも中々内定を貰うことができずにいた。そんな新太の前に夜明了という男性が現れ、見た目を若返らせてもう一度高校生活を送ってみないかと声をかけられる。

マンガアプリ「comico」で連載され、絶大な人気を誇りアニメ化された作品。

毎話エンディングが異なるのですが、どれも有名な楽曲が使われていて、年代によっては「うわ~懐かし~」ってなると思います。

10代の人は知らない楽曲が多いかも・・・。

エンディングに時代を感じますね。

「ReLIFE」のテレビ放送後、ブルーレイ&DVD、Amazonプライムビデオで「ReLIFE 完結編」が発売、配信されました。

特に完結編の最終話は本当に泣けます。涙腺がボロッボロになるくらい泣きました。見終わった後も余韻で涙が止まらないほどでした。

第4位 秒速5センチメートル

アニメ制作 新海誠作品
公開日 2007年3月3日
キャスト 水橋研二、近藤好美など
主題歌 「One more time,One more chance」
小学生の遠野貴樹と篠原明里は、お互いに特別な感情を抱いていたが、小学校卒業後は別々の中学に通うことになった。貴樹は東京、明里は栃木と遠く離れてしまい、心の距離も離れていった。しかし、貴樹が中学生活を送るある日、明里から手紙が届き、お互い手紙を送り合うようになった。

「君の名は」で爆発的に名を轟かせた、新海誠監督の連作短編アニメ。

「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3作品で構成されています。

僕が秒速5センチメートルの3作品を観て思ったことが、友情とか愛情はお互いの物理的な距離や時間に左右されるものなんだなと強く思いました。

どんなに仲が良い友達も、どんなに愛し合った恋人も、お互いの距離が離れ、時間が経てばお互いの思いは薄れていくものだと。

しかし、それは決して悪いことではなくて、ただただありきたりな出来事であって、そんな出来事がありながらも人生を歩んでいくのだと考えさせられました。

泣けるアニメでありながら、人と人の繋がりを説く作品でもあります。

第3位 CLANNAD

アニメ制作 京都アニメーション
放送時期 第1期:2007年10月~2008年3月、第2期:2008年10月~2009年3月
キャスト 中村悠一、中原麻衣など
主題歌 「だんご大家族」、「時を刻む唄」など
不良少年の岡崎朋也は、学校の坂道で一人の少女・古河渚と出会う。そして、渚が演劇部を再建させようとしていることを知り、力を貸すことになる。

Keyの3作品目になる恋愛アドベンチャーゲームが原作の泣けるアニメ。

僕にとって「CLANNAD」は、Key作品の中で一番感動した作品です。というよりも、感動という一言では済まされないほどの物語があります。

『CLANNAD』には、人生が詰め込まれているのです。

フィクションではありますが、一人の男の人生を画面越しに見ているかのようでした。

第2位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

アニメ制作 A-1 Pictures
放送時期 2011年4月~6月
キャスト 入野自由、茅野愛衣など
主題歌 「青い栞」、「secret base~君がくれたもの~(10 years after Ver.)」
小学生6人組は超平和バスターズと名乗り、いつも秘密基地で遊んでいた。そんなある日、メンバーの1一人である本間芽衣子(めんま)が命を落としてしまう。その後は、皆自然と離れ離れになってしまい、疎遠になった。しかし、かつて超平和バスターズでリーダー的立場にいた宿海仁太の元に、めんまが現れたことで、疎遠になっていた超平和バスターズが再び集結することになる。

EDがとにかく素晴らしいです。1話目のEDからうるっとしちゃいました。

EDはZONEの不朽の名曲「secret base ~君がくれたもの~」をヒロイン役の茅野愛衣さん、戸松遥さん、早見沙織さんの3人がカバーしたカバー曲になっています。

ZONEが歌う「secret base ~君がくれたもの~」ももちろん最高の歌ですが、ヒロイン役の3人が歌うカバーバージョンも優しく歌い上げられていて心に染みます。

もちろんEDだけじゃなく、ストーリーも超感動します。

超平和バスターズのメンバーが抱える芽衣子に対しての思いや葛藤が描かれており、物語のラストスパートでは涙がボロッボロ出てきました。

第1位 聲の形

アニメ制作 京都アニメーション
公開日 2016年9月17日
キャスト 入野自由、早見沙織など
主題歌 「恋をしたのは」
好奇心旺盛で悪ガキだった石田将也は、小学生の頃、聴覚障害を持つ転校生の西宮硝子を傷つけてしまう。それを機に、周りから見放され、一人ぼっちになってしまった。その後、中学生になり、高校生になっても、友達はおらず一人ぼっちのままだった。そんなある日、石田将也は小学生の頃に自分が傷つけてしまった西宮硝子と再会することになった。

第1位は京アニ制作のアニメ映画「聲の形」。

映画を観終わっても涙が止まらなかったほどの泣けるアニメです。映画館であんなに涙が出たのは初めてでした。それほど胸を打つ作品です。

主人公が小学生のときにやってしまった過ちは、いくら後悔しても償いきれないものです。それでも、過去に向き合わなければ、何も報われないと考えさせられました。

そして、過去に向き合うための一歩を踏み出すのを手伝ってくれるのは、何気ない日常を一緒に過ごしている友達だったりするんですよね。そんな友達の存在って、かけがえのないものだとしみじみ考えさせられました。

主人公が高校生になってから、初めてできた友達の永束くんが本当に良い奴で、彼の存在は作品にとって、とても大きなものだと思います。

「聲の形」を観る際には、永束くんの活躍にも注目してみてください。

泣けるアニメ:まとめ

以上、おすすめの泣けるアニメランキングでした。

観たいと思えるアニメはありましたか?

当記事を読んでくれた方が、この中で観たいと思えるアニメに出会えたのなら幸いです。

それでは、これからも良きアニメライフを!

アニメを視聴するのにおすすめの動画配信サービス

アニメを視聴するのにおすすめの動画配信サービスは「U-NEXT」と「dアニメストア」の二つ。

「U-NEXT」は130,000本以上の配信数を誇り、最新作から過去作までのアニメを始め、映画やドラマも数多く配信されています。また映像作品以外にも、漫画やラノベを読むこともできます。

無料体験期間が31日間あり、登録時に600ポイント(600円分)、毎月1日に1,200ポイント(1,200円分)貰えます。そのため、無料で貰えるポイントを活かして、登録時に1冊、毎月2冊程度の漫画やラノベを実質無料で購入することが可能。新刊もあるので、漫画好きやラノベ好きにもおすすめです。

「dアニメストア」は月額400円(税抜)という超格安価格で利用でき、2,700作品上のアニメが見放題のアニメ特化の動画配信サービス。無料体験期間は31日間あります。

おすすめアニメ:ジャンル別

おすすめのアニメをジャンル別にまとめています。

アニメ映画:面白すぎるおすすめのアニメ映画【2019年版】

ファンタジーアニメ:面白いおすすめファンタジーアニメ!異世界転生から現代ファンタジーまでご紹介

日常系アニメ:おすすめ日常系アニメ!本当に面白い作品を厳選して紹介

ラブコメアニメ:おすすめの恋愛アニメ・ラブコメアニメ!胸キュン間違いなし【ランキング】

グルメアニメ:おすすめのグルメアニメ!美味しそうな料理がいっぱい!

ギャグアニメ:コメディ・ギャグアニメのおすすめランキング【腹筋崩壊】

音楽アニメ:音楽アニメのおすすめランキング!クラシック、バンド、アイドルなど!

ショートアニメ:ちょっとした空き時間におすすめの短編アニメ(ショートアニメ)!

ラノベ原作アニメ:ラノベ原作アニメおすすめランキング【ライトノベル】