また明日。

ガジェットやWebサービス、アニメなどについて書き殴っています。

Google AdSense(アドセンス)の審査に落ちないためにやっておいた方がいいこと

f:id:kotatuworld:20180506183626j:plain

アドセンスは誰でも利用できるものではありません。

アドセンスを利用するためには、審査に合格しなければいけません。

しかし、年々アドセンスの審査が厳しくなってきて審査に合格することが難しくなっています。

 

「また落ちたー!」

といった嘆きの声を漏らす人も少なくないはずです。

そこで、アドセンスの審査に合格するためにやっておいた方がいいことを紹介します。

 

ここで紹介することをやっておけば合格します。(多分・・・)

というのも、アドセンスは明確な基準を示していないため、何が正解か分かりません。

そのため、やれることはすべてやっておきましょう。

 

アドセンスの審査に合格するためにやっておくこと

独自ドメインにする

前までは独自ドメイン以外でもアドセンスに申請できていたのですが、2016年から独自ドメイン以外は申請できないようになりました。

そのため、無料ブログ(はてなブログなど)はアドセンスに申請することができません。

では、無料ブログからWordPressなどに移行しないとアドセンスを使えないのかといえば、そういうわけではありません。

無料ブログでも有料プランにすることで独自ドメインを設定できるところもあります。

無料ブログを使っていてアドセンスを利用したい人でも、独自ドメインを設定することでアドセンスの審査に申請することができます。

 

プライバシーポリシーを載せる

プライバシーポリシーはアドセンス合格のためには必須コンテンツなので、絶対に載せるようにしましょう。

プライバシーポリシーと言われても何を書いていいか分からない人は「プライバシーポリシー コピペ」などで検索してみてください。そしたらプライバシーポリシーをコピペして使っていいよ~と言ってくれている人がいると思います。

 

文字数は気にしなくていいけどなるべく多い方がいい

文字数に関しても特に基準はないのですが、少なすぎると合格は難しいでしょう。

アドセンス合格のために一番重要なことはやっぱりユーザーにとって価値ある高品質な記事を書くことだと思います。

例えば、500文字程度で高品質な記事を書くのはかなり難しいと思います。語彙力が半端なくて超文才とかじゃないと無理だと思います。

そのため、ユーザーが求める情報をちゃんと載せている記事を書こうと思えば文字数も多くなるのが普通です。

そうなると文字数は1,500文字以上くらいになるのかなと思います。

しかし、ユーザーにとって価値ある記事を書くことができればいいので、何文字以上とかは気にする必要はありません。

 

当たり前ですが、ただただ文字数を多くしてもダメです。

文字数が多くても低品質だとアドセンス合格は恐らく無理でしょう。

 

記事数も気にしなくていい

記事数は文字数以上に気にする必要はありません。

30記事以上とか50記事以上は必要と言われていますが、中には10記事にも満たない状態で合格している人もいます。

なので記事数は特に気にする必要はありません。

記事数が少なくても、ユーザーにとって価値ある記事であれば問題ありません。

 

ブロの運営期間も気にしなくていい

ブログ運営の期間も文字数・記事数同様に気にする必要はありません。

ユーザーにとって価値ある記事が書けていれば、ブログ運営歴1ヶ月未満でも合格します。

実際に1ヶ月未満で合格した人もいるみたいです。

 

コンテンツの内容に気を付けよう

プログラムポリシーに扱ったらダメなコンテンツが書かれているので、禁止コンテンツを把握しておきましょう。

support.google.com

 

記事内では禁止コンテンツを扱っていなくてもリンク先で扱っているとダメだったりするので、リンク先にも気を付けましょう。

 

画像の有無

画像が使われているとアドセンスの審査に合格しないというようなことを聞いたことがあるのですが、実際はそんなことはありません。

画像を使っていても問題なく審査に合格します。

しかし、禁止コンテンツに触れる画像は使わないようにしましょう。

 

他のASPとの併用は可能か?

アドセンスとそれ以外のASPの併用はダメという意見があります。

しかし、僕はアドセンスに申請を出したときに他のASPを利用していましたが、問題なく審査に合格しました。

 

審査に落ちても諦めないで

審査に落ちても何度でも再審査できるので諦めずにトライしましょう。

もちろん、再審査に挑む際にはどこがダメだったのか考えて問題点を直してから再審査に挑みましょう。

 

再審査するときに2週間は空けた方がいいと言われていますが、そんなことはありません。

僕の場合は、一度落ちてから数日後に再審査して合格しました。

なので、2週間空ける必要はないのかなと思います。

 

アドセンスに合格するための明確な基準はありませんが、ちゃんとブログ運営を行っていれば合格できます。

落ちた人でも的確な改善を施せば合格できるので、合格できるまで頑張ってみましょう。