「ブラックブレット」最新刊の8巻が発売されない理由とは?発売日はいつ?

ラノベ

2014年4月にブラックブレット7巻が発売されてから5年も経ちますが、8巻はまだ発売されておらず、続きの8巻が気になる方も多いと思います。

そこで、ブラックブレット8巻が未だに発売されない理由や発売日について考察してみました。

ブラックブレット8巻が発売されない理由

7巻が発売されたのが2014年4月。そのため現在(2019年)までに5年もの期間が空いていることになります。

5年も最新刊の8巻が発売されていませんが、公式からブラックブレット8巻の発売に関する発表はありません。ファンの方は今でもブラックブレット8巻を待っているでしょうから、何か発表した方が良いとは思うのですが・・・。

公式の情報からは何も分からないので、作者のTwitterをチェックしてみました。

すると何やらブラックブレット8巻が発売されていないことに関する気になるツイートがありました。

作者の体調不良でブラックブレット8巻が執筆されていない?

アニメ化もあり、原作の執筆以外にも様々な仕事をされていたと思いますので、体調を壊してしまったようです。

そのため体調不良でブラックブレット8巻の執筆ができていないように思いますが、上記のツイートをされたのが2015年3月9日。4年以上前になります。

作者の活動停止について

作者が活動停止したことでブラックブレット8巻が発売されていない可能性もありますが、活動停止するといったツイートはありません。

そして、上記は作者・神崎紫電さんの最後のツイート。

体調が回復してきたので、これから本腰入れて8巻の執筆に取り組むのかと思いきや、上記のツイートを最後にTwitterを更新されていません。

もしかすると最後のツイートの後にさらに体調が悪くなった可能性もありますし、何か他のことが原因で執筆していないのかも?

他に情報がないので何とも言えないのですが、ファンからすると早く復帰してもらいたいですね。

編集部と作者のトラブル?

作者の体調不良以外で、ブラックレット8巻が発売されない理由として考えられるのが編集部とのトラブルです。

作者自身は8巻を早めに発売したかったようですが、担当者の考えはあまり急ぎすぎるのは良くないということで、8巻の発売は遅くしたようです。

意見がぶつかって編集部と作者との関係性が上手くいかずに、8巻が発売されていない可能性もゼロではないのかもしれません・・・。

ブラックブレット8巻の発売日

2015年3月9日を最後にTwitterを更新されていないので、もうブラックブレット8巻の発売はないのかもしれません。

しかし、Twitterアカウントを消していないので、まだ復活する可能性も残されています。

また2017年には、ブラックブレットとスマホゲームのディバインゲートがコラボしているので、作者が完全に活動停止したわけではないように思います。

今、あなたにオススメ

ラノベ
おすすめアニメらんきんぐ