僕は友達が少ない(はがない)3期の可能性はある?

アニメ

僕は友達が少ない(はがない)の第2期が放送終了してから、6年もの月日が経ちましたが、未だに3期を制作するといった情報が出てきません。

3期を期待している方からすると、3期制作の可能性が気になるところだと思います。そこで、当記事で僕は友達が少ない(はがない)の3期制作の可能性について考察してみます。

僕は友達が少ない(はがない)について

原作者 平坂読
巻数 全14巻(本編11巻、番外編1巻、アンソロジー2巻)
アニメ制作 AIC Build
放送期間・話数 第1期:2011年10月~12月(12話、OVA2話)、第2期:2013年1月~3月(12話)
キャスト 木村良平、井上麻里奈、伊藤かな恵など
僕は友達が少ない(はがない)の大まかな物語は、生まれつきの金髪が原因でヤンキーに間違われて友達がいない羽瀬川小鷹が、友達作りをするための部活・隣人部で、美少女達と交流を深めるといったところです。

僕は友達が少ない(はがない)3期の可能性はある?

僕は友達が少ない(はがない)の2期が放送終了してから、大分時間が経ちますが未だに3期制作の情報はありません。

そのため、3期は絶望的かと思っている方も多いですが、円盤の売り上げや原作のストックから考えたら3期の可能性は充分にあると考えられます。

まず円盤の売り上げですが、放送終了してから大分経つので現状の詳細な数値は分かりませんが、3期を制作してもいいのではないかという位の売上はあります。

次に原作のストック。第2期が原作で8巻までやっているので、残り3巻残っています。また番外編1巻もあるので、本編3巻+番外編1巻分であれば1クール放送できそうです。

円盤の売り上げと原作のストックから考えると、3期の可能性は充分にあります。

僕は友達が少ない(はがない)3期を制作しない理由

円盤の売り上げと原作のストックから考えると、3期の可能性はありますが、実際は3期の可能性は低いと考えられます。というのも、円盤の売り上げと原作のストックとは別の問題があるからです。

2期が放送終了してから、現在までに長い期間が空いてしまっています。そのため、今から3期を作ったとしても、1期2期の頃と同じような盛り上がりがあるかと言われると正直微妙・・・。

さらに原作の9巻からの評判があまりよろしくなく、原作のままアニメ化したところで良い評判は得られないと思います。

そのため、3期をやれるだけの数値は出ていても、原作の評判を考えると3期はやらない方が無難だと考えて、3期を作っていないのではないでしょうか。

僕は友達が少ない(はがない)3期は原作の何巻から?

3期を期待していたけど作りそうにないなら、原作を読もうかなと思っている方も多いのではないでしょうか。やっぱり続きが気になりますよね。

そこでアニメ版(2期)の続きを原作で読むなら、上記でも述べているように9巻からになります。

僕は友達が少ない(はがない)を無料で視聴するなら

僕は友達が少ない(はがない)の1期と2期は放送当時かなり人気がありましたし、現在でも3期を期待している方はいると思います。僕自身、3期を観たいところではありますが、恐らく無理ですね・・・。

そこで2期の続きが気になる方は、原作9巻から読んでみてください。

原作を読む前にアニメで1期と2期をおさらいしておきたい方には「dアニメストア」がおすすめ!

時期によっては配信が終了している可能性があるので、公式サイトよりご確認ください。

アニメに特化した動画配信サービス「dアニメストア」

月額料金 400円(税抜)
作品数 2,700作品以上
無料体験期間 31日間

dアニメストアはアニメ好きなら登録必須の動画配信サービスです。

アニメに特化した動画配信サービスで、2,700作品以上のアニメを配信しています。

最新のアニメも毎クール多数取り扱っており、好きなアニメを万が一見逃してしまったといった方でも、とりあえずdアニメストアに登録していれば安心です。

そして、dアニメストアの料金の安さもポイントの一つです。

月額400円(税抜)で最新作から過去作までの多くのアニメが見放題になります。(一部有料作品あり)

400円はさすがに破格ですね。

この安さで、新作アニメを始めとする多数のアニメを配信しているのですから驚きです。

もはや400円なら無料体験期間なしでもいいくらいです!

とはいえ、ちゃんと31日間の無料体験期間があるので、アニメ好きの方は是非ともお試しください。

ドコモユーザー以外の方でも登録できるので、ご安心ください。

今、あなたにオススメ

アニメ
おすすめアニメらんきんぐ