また明日。

ガジェットやWebサービス、アニメなどについて書き殴っています。

iPhone XS/XS MAXのバッテリー容量はiPhone Xと比べて減った?増えた?

iPhone Xと充電器

現代人にとってスマホは必要不可欠です。

そんな中、1日中持ち歩くスマホのバッテリー容量はスマホを選ぶ際に重要視する点の1つではないでしょうか。

iPhone XS/XS MAXの購入を考えている方もバッテリー容量は気になる所ですよね。

そこでiPhone XS/XS MAXのバッテリー容量・バッテリー持ちを前期モデルのiPhone Xと比較しながらご紹介します。

 

iPhone XS/XS MAXとiPhone Xのバッテリー容量・寿命

Apple曰く、iPhone XS/XS MAXはiPhone Xよりも省電力化されており、iPhone XSは最大30分、iPhone XS MAXは最大90分、iPhone Xよりもバッテリー持ちが良いと発表しています。

しかし、大手メディアのTom's GuideによるバッテリーテストではiPhone XS/XS MAXのバッテリー持ちはiPhone Xよりも短いとの結果が出ました。

モデル名 バッテリー容量 バッテリー寿命
iPhone XS 2658mAh 9時間41分
iPhone XS MAX 3174mAh 10時間38分
iPhone X 2716mAh 10時間49分

iPhone XSに関してはバッテリー容量、バッテリー寿命共にiPhone Xを下回っています。

バッテリー寿命は1時間以上も短くなっていますね。

iPhone XS MAXはバッテリー容量が増えているのに対してバッテリー寿命は数分短くなっています。

 

A12 Bionicの登場でA11 Bionicと比べ最大50%少ない消費電力となり、iPhone XよりもiPhone XSは最大30分、iPhone XS MAXは最大90分バッテリー持ちが良くなったと主張していましたが、実際のところは悪くなってしまいました。

とはいえ、iPhone XS/XS MAXのバッテリー持ちはスマホ全体を見ると決して悪い方ではありません。

しかし、前期モデルであるiPhone Xにバッテリー寿命が劣ってしまう結果になったのは少し残念なところです。

 

ちなみに、今回のバッテリーテストで一番バッテリー持ちが良かったのが、Huawei P20 Proとなりました。

Huawei P20 Proのバッテリー寿命はなんと14時間13分です。

iPhone XS/XS MAXを圧倒していますね。