LINEのグループ・複数人トークの作り方と使い分け

LINEでは複数人でトークを行うことができる「グループ」機能があるのですが、この「グループ」以外にも複数人でトークができる「複数人トーク」があります。

そこで、グループ・複数人トークで友だち数人とトークするために、それぞれの作り方をご紹介します。

(Android版で説明していますが、iPhoneでも手順はほとんど同じです)

 

グループと複数人トークの違い

グループは仲の良い友だちやクラスの人たち、会社の部署の人たちなど長期的に会話する必要がある場合に使います。

それに対して複数人トークはグループでは使える機能が使えなかったりしますが、すぐにトークを始められるため、その場限りのトークで終わらせたいときに便利です。

長期的な会話、短期的な会話でグループと複数人トークを使い分けてみてください。

 

グループの作り方

ホーム画面から右上の「友だち追加」ボタンをタップします。

f:id:kotatuworld:20180519160324j:plain

 

「グループ作成」をタップします。

f:id:kotatuworld:20180519160321j:plain

 

グループ作成ページで「プロフィール画像」「グループ名」「メンバーの追加」を行います。

f:id:kotatuworld:20180519160317j:plain

プロフィール画像はグループ名の横のアイコンをタップしたら、LINEが用意しているデフォルト画像が表示されるので、そこから好きなのを選べます。

もちろん、自分のフォルダーに保存されている画像も使えます。

プロフィール画像をタップしたら、右下にある「写真を選択」からフォルダーに保存されている画像で使いたい画像を選択してください。

左下の「写真を撮影」ではその場で写真を撮り、それをプロフィール画像として使えます。

f:id:kotatuworld:20180519160311j:plain

 

完了したら右上の「保存」をタップします。

 

下の画像のように、ホーム画面にグループが出たらOKです。

f:id:kotatuworld:20180519164215j:plain

 

複数人トークの作り方

複数人トークは作り方が2通りあるので、両方ご紹介します。

 

1対1のトークから複数人トークを作る方法

1対1でトークをしているときに、他の人をトークに加えたい場合に便利な方法です。

複数人トークをしたい相手のトーク画面を開きます。右上の「V」マークをタップします。

f:id:kotatuworld:20180519173211j:plain

「招待」をタップします。

f:id:kotatuworld:20180519173214j:plain

 

トークに追加したい人の「チックボークス」をタップして、「トーク」or「OK」をタップします。

f:id:kotatuworld:20180519160359j:plain

 

以上で、複数人トークの作成完了です。

複数人トークは1対1のトークの続きからではなく、新しくトークが作成されます。

 

始めから複数人トークを作る方法

始めから複数人でトークをしたいときはこちらの方法で作ってみてください。

トーク一覧画面の上にある「吹き出し」をタップします。

(iPhoneの場合は、右上にあるアイコンをタップします)

f:id:kotatuworld:20180519171445j:plain

 

複数人トークをしたい人の「チェックボックス」をタップして、「トーク」or「OK」をタップしたら完了です。

f:id:kotatuworld:20180519171442j:plain

 

 

「グループ」「複数人トーク」は別物ですので、それぞれを使い分けることで便利に複数人でのトークができます。