アニソンのおすすめランキング!懐かしソングから最新曲まで神曲を紹介

おすすめアニメ

昨今ではアニソンが音楽ジャンルの一つとして認知されるようになり、アニソン歌手といったアニソン専門のアーティストが登場するなど、アニソンの人気は年々上昇しています。

アニソンを担当する歌手はアニソン専門のアーティスト以外にも、声優やJ-POPなどで人気の歌手もアニメの主題歌を担当するようにもなりました。そして、アニメをあまり観ない方も主題歌がきっかけで作品を観だしたという方もいるほど、アニソンは作品に大きな影響を与える存在となりました。

例えば、UNISON SQUARE GARDENの「シュガーソングとビターステップ」が話題となったことは記憶に新しいのではないでしょうか。血界戦線は作品の面白さもさることながら、主題歌がきっかけで観だしたという方も多いアニメの一つです。

僕自身、アニメが大好きでよくアニメを観るのですが、やはりOP・EDや挿入歌などの楽曲の善し悪しは作品の出来を左右すると思います。

今回は、そんなアニソンおすすめランキング形式でご紹介していきます。

スポンサーリンク
  1. アニソンおすすめランキング:第1位~第10位
    1. 第1位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。「secret base ~君がくれたもの~」
    2. 第2位 CLANNAD ~AFTER STORY~「時を刻む唄」
    3. 第3位 Angel Beats!「My Soul,Your Beats!」
    4. 第4位 Angel Beats!「一番の宝物」
    5. 第5位 ひぐらしのなく頃に解「you」
    6. 第6位 SSSS.GRIDMAN「UNION」
    7. 第7位 Steins;Gate「Hacking to the Gate」
    8. 第8位 デュラララ!!「裏切りの夕焼け」
    9. 第9位 血界戦線「シュガーソングとビターステップ」
    10. 第10位 氷菓「優しさの理由」
  2. アニソンおすすめランキング:第11位~第20位
    1. 第11位 けいおん「GO!GO!MANIAC」
    2. 第12位 四月は君の嘘「光るなら」
    3. 第13位 化物語「恋愛サーキュレーション」
    4. 第14位 涼宮ハルヒの憂鬱「God knows」
    5. 第15位 ノーゲーム・ノーライフ「This game」
    6. 第16位 銀魂「曇天」
    7. 第17位 ぼくらの「アンインストール」
    8. 第18位 PSYCHO-PASS サイコパス「名前のない怪物」
    9. 第19位 金色のガッシュベル!!「カサブタ」
    10. 第20位 創聖のアクエリオン「創聖のアクエリオン」
  3. アニソンおすすめランキング:第21位~第30位
    1. 第21位 機巧少女は傷つかない「回れ!雪月花」
    2. 第22位 化物語「君の知らない物語」
    3. 第23位 Angel Beats!「Crow Song」
    4. 第24位 進撃の巨人「紅蓮の弓矢」
    5. 第25位 ギルティクラウン「My Dearest」
    6. 第26位 ストライク・ザ・ブラッド「ストライク・ザ・ブラッド」
    7. 第27位 デジモンアドベンチャー「Butter-Fly」
    8. 第28位 魔法少女まどか☆マギカ「コネクト」
    9. 第29位 月刊少女野崎くん「君じゃなきゃダメみたい」
    10. 第30位 true tears「リフレクティア」
  4. アニソンおすすめランキング:第31位~第40位
    1. 第31位 ヒナまつり「鮭とイクラと893と娘」
    2. 第32位 東京レイヴンズ「X-encounter」
    3. 第33位 デュラララ!!「コンプリケイション」
    4. 第34位 東京喰種「unravel」
    5. 第35位 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?「打上花火」
    6. 第36位 天元突破グレンラガン「空色デイズ」
    7. 第37位 とらドラ!「オレンジ」
    8. 第38位 だがしかし「Checkmate!?」
    9. 第39位 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール「Catch the Moment」
    10. 第40位 ネト充のススメ「サタデー・ナイト・クエスチョン」
  5. アニソンおすすめランキング:第41位~第50位
    1. 第41位 君の名は。「前前前世」
    2. 第42位 らき☆すた「もってけ!セーラーふく」
    3. 第43位 艦隊これくしょん「海色」
    4. 第44位 やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続「春擬き」
    5. 第45位 這いよれ!ニャル子さん「太陽曰く燃えよカオス」
    6. 第46位 ブラックブレット「black bullet」
    7. 第47位 迷い家「幻想ドライブ」
    8. 第48位 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる「W:Wonder tale」
    9. 第49位 俺、ツインテールになります。「ギミー!レボリューション俺」
    10. 第50位 生徒会役員共「花咲く☆最強レジェンドDays」
  6. まとめ

アニソンおすすめランキング:第1位~第10位

それでは、アニソンのおすすめランキングを第1位からご紹介していきます。

※随時追加予定。

第1位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。「secret base ~君がくれたもの~」

名作中の名作「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のエンディングテーマです。

ZONE原曲で、元々は昼ドラ「キッズウォー」の主題歌でした。しかし、「あの花」でエンディングテーマとして起用されてからは、アニメ好きを中心に「あの花」の楽曲として知られることも多くなりました。

「secret base ~君がくれたもの~」は本当に素晴らしくて、聞いているだけで涙が出そうなほど哀愁のある歌となっています。アニメでは1話目からエンディングとして起用されており、第1話のエンディングの入り方と「secret base ~君がくれたもの~」の哀愁に1話目のエンディングの時点で泣いてしまった方も少なくないはずです。それくらい、聞くとうるっとくる楽曲です。

また、「secret base ~君がくれたもの~」は夏の終わりを想起させる歌詞となっており、夏歌としてもよく知られる楽曲です。

第2位 CLANNAD ~AFTER STORY~「時を刻む唄」

人生を描いたアニメ「CLANNAD ~AFTER STORY~」のオープニングテーマです。

CLANNADは人生を象徴とする作品となっており、こちらの「時を刻む唄」もそれにマッチするように人生というもが綴られた楽曲になっています。

この曲を聴く度にCLANNADを思い出して泣けてくる。

第3位 Angel Beats!「My Soul,Your Beats!」

死後の世界での戦いを描いたアニメ「Angel Beats!」のオープニングテーマです。

綺麗なピアノ演奏にボーカルのLiaさんの力強く美しい歌声が相まって幻想的な一曲になっています。それに加え、悲しげな歌詞も「My Soul,Your Beats!」を幻想的にさせています。

第4位 Angel Beats!「一番の宝物」

アニメ「Angel Beats!」の挿入歌です。

またまた、Angel Beats!の楽曲です。

Angel Beats!は神曲が多いですね。

「一番の宝物」が作中で流れたときは、涙という涙が勢いよく流れていきました。楽曲だけでももちろん良い曲なのですが、Angel Beats!を観ていない方は是非とも作中で「一番の宝物」を聴いてもらいたいです。

マジで泣けます。

第5位 ひぐらしのなく頃に解「you」

ホラーアニメ「ひぐらしのなく頃に解」の挿入歌です。

元々は歌詞が付いていなくてBGMとして作中で流れていたのですが、後から歌詞が付けられて雪野五月さんが歌われました。

メロディが何とも切なくて涙腺がやられるような音色を奏でるのですが、それに加えて、後から付けられた歌詞もこれまた切なくて胸が引きちぎられそうになる思いです。

第6位 SSSS.GRIDMAN「UNION」

20年前の特撮作品「電光超人グリッドマン」を原作としたアニメ「SSSS.GRIDMAN」のオープニングテーマです。

イントロからの「目を覚ませ」が格好よすぎる!しかも、アニメのストーリーともリンクしていて、特にオープニング映像の最後のアカネが窓の外を眺めているとグリッドマンが現れて「君を退屈から救いに来たんだ」ってところがめちゃくちゃ意味ありげで、オープニングだけでも、いろいろな考察ができていいですよね。

第7位 Steins;Gate「Hacking to the Gate」

アニメ「Steins:Gate」のオープニングテーマです。

楽曲の重みのある雰囲気が重厚感のある物語と重なって、歌詞も物語と親和性が高くて、それでいてめちゃくちゃ格好いい。アニソンの重点を上手く押さえてきています。

第8位 デュラララ!!「裏切りの夕焼け」

アニメ「デュラララ!!」のオープニングテーマです。

当時、中学生だった僕「かっけぇぇぇ!」の一言。いや、もうね、他の言葉が出てこないくらいに格好いいんですよ。この勢い溢れるサウンドとメロディにダンディーなボーカル、胸躍るイカした歌詞と中学生だった僕の心を鷲づかみにしていった楽曲です。

第9位 血界戦線「シュガーソングとビターステップ」

アニメ「血界戦線」のエンディングテーマです。

アニメを置いてけぼりにして、楽曲が一人歩きをしだすほど人気を博した「シュガーソングとビターステップ」。アニメは観ていなかったけど、「シュガーソングとビターステップ」の影響で「血界戦線」を知ったという人も多いでしょう。

そして、エンディングでキャラクターたちが「シュガーソングとビターステップ」の曲に合わせてダンスするアニメーションも最高ですね。

第10位 氷菓「優しさの理由」

無気力な男子高校生・折木奉太郎が日常の謎を解き明かすミステリーアニメ「氷菓」のオープニングテーマです。

爽やかで青春が感じられる一曲です。

透き通った歌声に爽やかなサウンド、魅力的な歌詞と素晴らしい仕上がりです。

スポンサーリンク

アニソンおすすめランキング:第11位~第20位

第11位 けいおん「GO!GO!MANIAC」

社会現象までも巻き起こした音楽アニメ「けいおん」のオープニングテーマです。

アニソンと言えば「けいおん」は絶対外せないですよね。けいおんの影響で楽器を始める人が続出するといった社会現象を巻き起こしてしまう程ですからね。

「NO,Thank You!」や「Singin!」は格好いい曲となっていますが、けいおんの楽曲の多くは可愛くて聴いていて癒やされますね。特に「GO!GO!MANIAC」はけいおんの主題歌の中でも特に人気で、けいおんを代表する曲といってもいいのではないでしょうか。

第12位 四月は君の嘘「光るなら」

ピアノとヴァイオリンで奏でる音楽アニメ「四月は君の嘘」のオープニングテーマです。

軽快でポップなメロディに青春を象徴とする歌詞で、サビは力強くて素晴らしい楽曲です。楽曲を担当したのがGoose houseというYouTubeでいろいろなアーティストのカバーをしている方たちで、皆さんめっちゃいい声を持っていて聴き心地が凄い良いです。

第13位 化物語「恋愛サーキュレーション」

アニメ「化物語」のオープニングテーマです。

とにかく可愛い。花澤香菜さんの癒やしボイスに癒やされること間違いなしです。

一度聞いたら耳から離れないほどの可愛さが込められた一曲です。

第14位 涼宮ハルヒの憂鬱「God knows」

ただの人間には興味がない涼宮ハルヒを主人公とした作品で、深夜アニメの土台を築き上げたアニメでもある「涼宮ハルヒの憂鬱」の挿入歌です。

文化祭で涼宮ハルヒがバンドでギター兼ボーカルとしてライブを行ったシーンで流れたのがこちらの「God Knows」です。ロックテイストの楽曲となっており、特にギターの速弾きは必見ですね。

第15位 ノーゲーム・ノーライフ「This game」

全てがゲームで決まる世界を舞台に天才ゲーマー兄妹の活躍を描いたアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」のオープニングです。

これぞアニソンと感じる疾走感やロックテイストの曲です。

「This game」は現代とはかけ離れた世界観の楽曲となっており、異世界作品の「ノーゲーム・ノーライフ」とものすごく親和性が高いと思います。

第16位 銀魂「曇天」

アニメ「銀魂」のオープニングテーマです。

めちゃくちゃ格好いいんですけど、演奏技術はめちゃくちゃ単純でシンプルなものとなっているんですよね。

そのため、バンド歴が浅い高校生バンドとかでよくカバーされていますよね。文化祭とかで「曇天」を演奏する高校生は結構多いのではないでしょうか。

第17位 ぼくらの「アンインストール」

アニメ「ぼくらの」のオープニングテーマです。

サビの「アンインストール、アンインストール」が特に特徴的な楽曲です。曲も歌詞もどこか不気味だけど、一度聴くともう一度聴きたくもなる、そんな一曲です。

第18位 PSYCHO-PASS サイコパス「名前のない怪物」

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のエンディングテーマです。

EGOISTの曲はどれも独特な怪しさがあるサウンドで、めちゃくちゃ格好いい曲ですが、中でもこちらの「名前のない怪物」は特にEGOISTを象徴する楽曲です。この世界観はEGOISTでしか生み出せないものがあります。

第19位 金色のガッシュベル!!「カサブタ」

アニメ「金色のガッシュベル!!」のオープニングテーマです。

ガッシュベル、懐かしいですね。子供の頃観ていた記憶はあるのですが、ストーリーまではよく覚えていません。

けど、オープニングテーマの「カサブタ」はめっちゃ人気曲なので、今でも音楽番組とかで懐かしソングとして紹介されたりしますよね。

ストレートで熱い歌詞とサウンドに今でも胸が躍ります。

第20位 創聖のアクエリオン「創聖のアクエリオン」

2005年に放送されていたアニメ「創聖のアクエリオン」のオープニングです。

知らない人いる?ってくらい有名な歌ですね。楽曲名は知らないけど、一万年と二千年前っていうフレーズは知っているといった人も多いのでないでしょうか。

カラオケの定番ソングですね。

スポンサーリンク

アニソンおすすめランキング:第21位~第30位

第21位 機巧少女は傷つかない「回れ!雪月花」

アニメ「機巧少女は傷つかない」のエンディングテーマです。

和と電子が融合した異色の一曲です。

サビの「回レ」を言いまくるところが特徴的でめちゃくちゃ中毒性があります。

第22位 化物語「君の知らない物語」

独特な会話劇で人気を博している物語シリーズの一つ「化物語」のエンディングです。

知る人ぞ知るといった楽曲ですね。化物語自体が大人気作品ということもあり、アニメ好きなら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

他にも、アニメはあまり観ないといった方でも音楽番組でアニソンのコーナーがあれば、必ずと言っていいほど毎度流れているので、それで知っている方も多いですね。

第23位 Angel Beats!「Crow Song」

アニメ「Angel Beats!」の挿入歌です。

死んだ世界戦線のメンバーで構成されるバンド「Girls Dead Monster」通称、ガルデモのライブシーンで流れた1曲です。

Angel Beats!は物語も面白いのですが、ガルデモの楽曲にも注目がいく作品となっています。ガルデモはアニメ関係なしに素晴らしいバンドです。

第24位 進撃の巨人「紅蓮の弓矢」

大人気アニメ「進撃の巨人」1期のオープニングテーマです。

Linked Horizonが醸し出すこの世界観は圧巻ですね。主人公エレンの巨人を駆逐してやる!という燃えたぎる感情を全面に出した楽曲となっています。

当時、2013年のアニソンと言えばこれ!という程、国内、国外問わず一世を風靡しました。

第25位 ギルティクラウン「My Dearest」

アニメ「ギルティクラウン」のオープニングテーマです。

僕がsupercellを知ったきっかけとなった楽曲でもあります。supercellの楽曲はどれも格好いいのですが、こちらの「My Dearest」は特にドラムが疾走感があって聴いてて気持ちが良いですね。

第26位 ストライク・ザ・ブラッド「ストライク・ザ・ブラッド」

アニメ「ストライク・ザ・ブラッド」のオープニングテーマです。

イントロが大迫力の演奏で一瞬にして虜になりました。中でもギターがめちゃくちゃ格好いいですよね。超テンションが上がる一曲です。

第27位 デジモンアドベンチャー「Butter-Fly」

アニメ「デジモンアドベンチャー」のオープニングテーマです。

僕が生まれて間もなくの頃に放送されていた「デジモンアドベンチャー」のオープニングテーマとして起用されていた「Butter-Fly」ですが、超有名な曲なのでこれまでに何度も耳にしてきた一曲です。

30代の男性ならカラオケに行ったときの定番楽曲となっているのではないでしょうか。

第28位 魔法少女まどか☆マギカ「コネクト」

これまでの魔法少女アニメのイメージを覆したアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニングテーマです。

当時のClarisはまだ中学2年生の女の子でありながらも、これほど人を引き寄せる歌を歌えるのは本当に凄いですね。というか、大人っぽすぎて中学生とは到底思えないよ。

第29位 月刊少女野崎くん「君じゃなきゃダメみたい」

少女漫画家の野崎くんと千代ちゃん、その他もろもろの恋愛を描いたアニメ「月刊少女野崎くん」のオープニングテーマです。

めっちゃおしゃれ。アコギのサウンド、大石昌良さんのハスキーボイスに耳が癒やされます。ノリノリな楽曲が好きな方は絶対にハマる一曲です。

第30位 true tears「リフレクティア」

高校生たちの甘酸っぱい恋を昼ドラのごとく生々しく描いたアニメ「true tears」のオープニングテーマです。

物語と反してポップな楽曲となっています。

ボーカルの声がめっちゃ聞きやすくて癒やされますよね。可愛さとはまた違った清らかな癒やしボイスです。

スポンサーリンク

アニソンおすすめランキング:第31位~第40位

第31位 ヒナまつり「鮭とイクラと893と娘」

893と超能力少女の同居生活を描いたギャグアニメ「ヒナまつり」のエンディングです。

この何とも言えない昭和感がいいですよね。アニソンと言えば、疾走感に溢れた楽曲が多い中で、こういった渋い楽曲はあまりありませんよね。

なかなか情緒が溢れていて良い感じに哀愁が漂っています。

第32位 東京レイヴンズ「X-encounter」

アニメ「東京レイヴンズ」のオープニングテーマです。

ロックな迫力の中に、電子音という異質な存在が混ざり合って何とも言えない格好良さがあります。ロックとデジタルを上手く融合させた一曲です。

第33位 デュラララ!!「コンプリケイション」

池袋の非日常を描いた群青活劇アニメ「デュラララ!!」のオープニングテーマです。

ロックテイストで重厚感ある一曲です。

よくラップ部分がいらないなんて言われていますが、僕個人的にはラップも格好よくて良いのにな~なんて思っています。

第34位 東京喰種「unravel」

人間を食べるグールと人間、そして人間でありながらグールでもある青年・金木研の戦いを描いた大人気アニメ「東京喰種」のオープニングテーマです。

このハイトーンボイスどこから出てるの!?ってビックリした記憶があります。

サウンド、メロディ、歌詞、歌声、どれもどこか切なさを感じて、それがもの凄い魅惑的で聞き惚れてしまいます。

第35位 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?「打上花火」

アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌です。

天才・米津玄師の手によって作られ、DAOKOのウィスパーボイスでさらに色を飾る。素晴らしい楽曲ですね。ポップでいて温かい歌詞に心躍るテンポ、それに加え米津玄師とDAOKOの掛け合いと聞き所満載です。

人気楽曲ですからね、これから毎年何かとテレビ番組などで流れそうだけど、それを聴く度にあ~夏も終わるな~なんて思うようになるんでしょうね。

第36位 天元突破グレンラガン「空色デイズ」

アニメ「天元突破グレンラガン」のオープニングテーマです。

アニメ大好きタレント中川翔子さんのロックテイストの楽曲です。

しょこたんの可愛いといった一面だけではなく、格好良さもあるんだと言わんばかりの一曲ですね。

第37位 とらドラ!「オレンジ」

王道ラブコメアニメ「とらドラ!」の2クール目のエンディングテーマです。

作品と相まって、高校生たちの甘酸っぱい恋心をセンセーショナルな歌詞で彩った歌です。

王道ラブコメに相応しい楽曲となっています。

第38位 だがしかし「Checkmate!?」

お菓子がいっぱい出てくるアニメ「だがしかし」のオープニングテーマです。

ゆるい駄菓子アニメにしては格好よすぎる楽曲です。チェックメイトされました。

第39位 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール「Catch the Moment」

SAOことソードアート・オンラインの劇場版の主題歌です。

やはりSAOと言えばLiSAですよね。この心の底から漲ってくる歌声の力強さは圧巻です。

第40位 ネト充のススメ「サタデー・ナイト・クエスチョン」

ネトゲとリアル、両方の恋愛を描いたアニメ「ネト充のススメ」のオープニングテーマです。

軽快なテンポでステップを踏みたくなるような曲の始まり方で何だか心が躍りますね。サビもリズミカルで聴き心地良いです。

スポンサーリンク

アニソンおすすめランキング:第41位~第50位

第41位 君の名は。「前前前世」

超超超大ヒットアニメ「君の名は。」の主題歌です。

RADWINPSが全楽曲を務めていましたが、その中でも主題歌の「前前前世」は特に胸を打つ楽曲ですね。

歌詞がアニメとリンクしていて、作中で流れたときは一気に心を鷲づかみにされました。

他にも「スパークル」や「夢灯龍」などもありますが、やはり「君の名は。」と言えば、「前前前世」ですね。

第42位 らき☆すた「もってけ!セーラーふく」

アニメ「らき☆すた」のオープニングテーマです。

歌詞が訳分からん。

けどそこが良い。

勢いだけで何とかしようとしている感じとかマジで訳分からん歌詞だけど、この何者にも代えがたい可愛さは聴いて損はなしです。

第43位 艦隊これくしょん「海色」

PCゲームを原作としたアニメ「艦隊これくしょん」のオープニングテーマです。

アニメはよく分からないことになっていましたが、楽曲がとても素晴らしいものとなっています。

とにかくパワフルな楽曲となっているので、疲れた身体にもう一押しカツを入れたいときに聞くといいかも。

第44位 やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続「春擬き」

ぼっち高校生を主人公にした青春アニメ「やはり俺の青春ラブコメは間違っている・続」のオープニングテーマです。

ポップなサウンドだけど、どこか悲しさを感じる歌い方に心がグッときます。

アニメのキーポイントとなった「本物」、それを探すといった歌詞となっており、アニメとの親和性も高くて、歌詞にも要注目で聴いてみて欲しい一曲です。

第45位 這いよれ!ニャル子さん「太陽曰く燃えよカオス」

アニメ「這いよれ!ニャル子さん」のオープニングテーマです。

一度聴くと耳から離れない独特な楽曲です。

特に「うー!にゃー!うー!にゃー!」が可愛すぎる。

「うー!にゃー!」だけずっとループしていたい笑

第46位 ブラックブレット「black bullet」

アニメ「ブラックブレット」のオープニングテーマです。

ロックテイストで疾走感に溢れた一曲となっており、良くも悪くもザ・アニソンといった感じで心揺さぶる一曲です。

アニソンの要点を押さえていて、これぞアニソンですね。

第47位 迷い家「幻想ドライブ」

アニメ「迷い家」のオープニングテーマです。

格好いい。

この一言に限ります。

ロックテイストで17歳とは思えない力強い歌声に圧巻です。

第48位 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる「W:Wonder tale」

アニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」のエンディングテーマです。

耳が幸せになる、そんな一曲です。

声が可愛すぎて脳みそに可愛いよ成分がふんだんに溢れてきます。

第49位 俺、ツインテールになります。「ギミー!レボリューション俺」

ツインテールになるアニメ「俺、ツインテールになります。」のオープニングテーマです。

俺、ツインテールになります。というめちゃくちゃなタイトルで主人公がツインテール少女になって戦うといったタイトル通りのめちゃくちゃなアニメですが、オープニングはめちゃくちゃ可愛いです。

ちなみに、楽曲はUNISON SQUARE GARDENの田淵さんが提供しています。さすがは田淵さん、多彩ですね。

第50位 生徒会役員共「花咲く☆最強レジェンドDays」

話の9割以上が下ネタのアニメ「生徒会役員共*」のオープニングテーマです。

早いテンポかと思いきやいきなりスローテンポでまったりとしたサウンドになったりと、忙しい楽曲です。

そして、オープニング映像も下ネタ全開でスズがバトンの代わりに大人のおもちゃを渡されるところが特にツボです。

スポンサーリンク

まとめ

懐かしのアニソンから最新のアニソンまでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

気になるアニソンはありましたか?

これ良い感じ!といったアニソンがあったら是非フルで聴いてみて下さい。