また明日。

ガジェットやWebサービス、アニメなどについて書き殴っています。

スパイラルチューブが巻きづらすぎてストレス溜まる

スパイラルチューブ

最近、自分の体質がどんどんミニマリスト傾向になっているためか、とにかくコード類を少なくするか、まとめてしまいたい思いが強くあります。

先日はcheero CLIPを使いコードをまとめてみたのですが、cheero CLIPを5個しか買っておらず、足りそうにないので買い増そうかなと考えていました。

 

www.asugakuru.com

 

そんな中、近くの100均にスパイラルチューブが売られているのを発見したので、100円という安さで、尚且つ、最近飼いだした子猫が時々コードを噛んでいるので、その対策としてもちょうど良かったのでスパイラルチューブを買ってみました。

まあ、タイトルから察しているとは思いますが、僕的にはスパイラルチューブの購入は失敗でした。

 

スパイラルチューブのここがダメ

僕が感じたスパイラルチューブのダメな点をご紹介します。

 

スパイラルチューブ巻くの面倒くさすぎる

僕が買ったスパイラルチューブのパッケージには簡単に巻けるなんて書いてあります。

確かに巻くこと自体は簡単です。

簡単ではあるのですが、とにかく面倒くさいです。

コードが長くなればなるほどスパイラルチューブを巻くのがとてつもなく面倒くさくなります。

もちろん、コードの一部に巻くだけの使い方であればこれほどストレスが溜まることはなかったと思います。

スパイラルチューブで配線をまとめる

しかし、子猫の噛み癖対策も兼ねているので、僕の場合はコード全体に巻く必要がありました。

そのため、とてつもなく面倒くさくてただただストレスでした。

 

見た目が悪い

僕は自分の部屋のインテリア類にはこだわりたいタイプで、見た目とかも結構気にするんですよね。

だからこそ、スパイラルチューブはインテリア的にちょっと・・・

ってなっちゃいます。

 

見た目とかどうでもいい、別におしゃれじゃなくてもいい、って方はスパイラルチューブの見た目を気にする必要はないですが、見た目を気にする方は注意が必要です。

物陰に隠したりして、スパイラルチューブを目立たなくさせる工夫が必要になってきます。

 

スパイラルチューブをストレスなく巻く方法

上でスパイラルチューブ巻くの面倒くさすぎると嘆いていますが、実はストレスなく巻く方法もあります。

それがこちら


スパイラルチューブを巻く

スパイラルチューブを指先でくるくる回すだけですぐに巻き終わっちゃいます。

しかし、この方法はまとめるコードが細くないとできません(多分)

太いコードを束にして巻く場合はこのやり方では上手くできないと思われるので、僕の場合はこのやり方ではダメでした。

 

まとめ

僕にとってはストレスでしかなかったスパイラルチューブですが、人によってはめっちゃ便利なアイテムであることは間違いありません。

見た目を気にしなかったり、コード全体に巻くのではなく一部にしか巻かない方にとってはおすすめです。

しかし、僕みたいに部屋の見た目を気にしたり、コードの端から端までを巻こうと考えている方にはおすすめできません。

他のアイテムを使った方がいいです。

インテリア的に映えていてコードをまとめるだけが目的の方はcheero CLIPがおすすめです。

 

www.asugakuru.com

 

コードをまとめるだけではなく、端から端まで保護したい方はコルゲートチューブがおすすめです。

スパイラルチューブは巻くのが面倒くさいですが、コルゲートチューブは横から入れるだけなので手間が圧倒的に少なく済みます。